化粧水に求めるのは安さ!化粧水はケチってはいけない?

私がスキンケアに求めるのは手間がかからない事とお金がかからない事です。高級な化粧水をケチりながら使用している人って実は多いのではないでしょうか?乾燥肌の方や脂性肌の方はスキンケアで化粧水をケチってしまうと、保湿がしっかりされず、結局乾燥してしまったり、乾燥をどうにかしようと脂が出てしまう為、本末転倒な結果となってしまいます。

ですから私は薬局等で安く手に入る化粧水をケチらずにたっぷり使用するやり方で簡単スキンケアを行っています。化粧水をケチる必要が無い為、ガーゼを用いてパックをしてみたり、重ねて使用することで保湿力を高めたりと色々な使い方が可能です。

この方法を実践するようになってからは、乾燥が酷く、粉を吹いていた私の肌も保湿力が上がったおかげか、顏から粉を吹く事が滅多に無くなりました。また、以前よりも毛穴が閉じたのか肌がきめ細やかになり、艶が出るようになったのです。

化粧水でいくら保湿をしても注意しなければいけないことがあります。アルコールが多く含まれている化粧水に気を付ける事です。アルコールは水分蒸発してしまうため、せっかく丁寧に保湿をしても、生活環境によって直ぐに蒸発してしまい、保湿力が全くなくなってしまう恐れがあるのです。

上記の理由から私はアルコールが多く含まれている化粧水は避ける様にしています。ノンアルコールの化粧水が購入できるのであればそちらをお勧めしますが、いかんせんノンアルコールの化粧水は少し値が張りますので余裕があればノンアルコールのものを使用しましょう。

美容にそれほど興味のない方からすれば私の実践する方法は非常にお勧めします。